Johan Ku Gold Label|MBFWT2015SS

ファッションとアートの境界を突破するような考えをベースに、彫刻のような立体的なフォルムを、ニット特有の質感と組み合わせで生み出すダイナミックな表情が特徴。
Designer Profile

17歳でグラフィックデザイナーとしてキャリアをスタートし、2005年デザインスタジオを設立。
2009年セントラルセントマーチンズMA在学時に“Emotional Sculpture”シリーズがニューヨークのジェン・ アヴァンギャルド部門大賞受賞など、海外で数々の賞を受賞。
2010年、“Re-Sculpture”、 “Emotional Sculpture”シリーズがアレキサンダー・マックイーン、ヴィヴィアン・ウエストウッド、ロダルテらと並び、イギリスのニット教材になる。
イギリスを拠点に、ニューヨーク、パリ、東京にてコレクションを発表。