バーバリーが2016年「セプテンバー・コレクション」をロンドンで発表ショー終了直後、店頭およびオンラインでの販売も開始

9月19日(現地時間)、バーバリーの最新コレクションが、ロンドンの中心地、ソーホー地区で行われた。

当コレクションは、メンズとウィメンズを同時に発表し、ランウェイショー終了直後から店舗およびオンラインでの購入が可能となる初めての試みで「セプテンバー・コレクション」と名付けられています。

また会場は1920年代より文化サロン的な役割も果たした書店の跡地で、イギリスのクラフツマンシップへの敬意を込めて、「Maker’s House」の名がつけられました。

今回のコレクションでは、永い歴史の中でさまざまな人の生活様式や文化、服飾の変遷を見てきた「家」をキーワードに、女性作家ヴァージニア・ウルフの「オーランド」、英国で活躍したインテリア/ガーデニングデザイナーのナンシー・ランカスターの作風からインスパイヤされたルックが登場しました。

コレクションには、これまでバーバリーの広告キャンペーンに登場している英国を代表するモデルのカーラ・デルヴィーニュ、ジョーダン・ダン、アンバー・アンダーソン、エディ・キャンベル、女優のリリー・ジェームズやフェリシティ・ジョーンズをはじめ、ファッションアイコンのアレクサ・チャン、オリヴィア・パレルモ、俳優のニコラス・ホルト、映画監督のスティーヴ・マックイーン、フォトグラファーのマリオ・テスティーノなど、さまざまなジャンルで活躍するセレブリティが来場しました。

また、ショー会場である「Marker’s House」では、英国屈指のクラフトメーカーたちを集めた「ザ・ニュークラフツメン」とのコラボレーションにより、2016年9月21日(水)―27日(火)まで、コレクションのインスピレーションや背景を体感いただけるインスタレーションやデモンストレーションを実施しています。

コレクションの模様は、公式サイトにてオンデマンドでPC/モバイルデバイスよりご覧いただけます。また、公式サイト、及びランウェイアイテムをご案内している国内の店舗でも、最新ピースをご紹介しています。

関連情報
最新コレクション特設ページ
https://jp.burberry.com/shows-events/london-fashion-week/september-show/
「Marker’s House」
https://jp.burberry.com/london-fashion-week/september-show/makers-house/

「セプテンバー・コレクション」取扱い店舗
バーバリー表参道   03-5778-7891
バーバリー新宿   03-6684-4607
バーバリー六本木   03-6857-7771
バーバリー心斎橋 06-6211-1610
東京阪急バーバリー メンズ 03-6252-5368
梅田阪急ウィメンズ バーバリー 06-7222-3564
大阪阪急バーバリー メンズ 06-6313-9761