ティファニー、第51回スーパーボウルで初披露される新広告キャンペーンにレディー・ガガを起用

ティファニーは、新作ファッション ジュエリー コレクション「 ハードウェア」の発表にあたり、最新の広告キャンペーン「レジェンダリー スタイル」に登場するブランドの顔として、レディー・ガガを起用した。本広告キャンペーンの60秒のフィルムが、アメリカ時間2月5日(日)開催の第51回スーパーボウルにて初公開されます。スーパーボウルでの広告キャンペーン映像の放映は、ティファニーとしては初の取り組みとなる。

真のニューヨーカーであり、スタイルアイコンであるレディー・ガガ。
激しいほどの女性らしさと大胆なほどの個性を放つ彼女が、このフィルムでは、ティファニーに対する昔からの熱い想いに加え、自己表現やパワーを得るための自身のクリエイティブな旅について、心を込めて、台本なしで語ります。

この「レジェンダリー スタイル」キャンペーンの主役となるのは、自信に溢れ、美しく、優れた内面を持ち合わせ、その知性や本物の輝きによって選ばれた女性たちです。女優やアーティスト、モデル、ミュージシャンと職業は様々ですが、その誰もが真にオリジナルで、自分自身が決めた道を進んでいます。レディー・ガガは、こうした理想を代表する存在です。

「ニューヨークでは、ティファニーが最高だということ、そして魔法が起こる場所であるということを、誰もが当たり前のように知っています。ティファニーは、最も信頼できるアイコニックなブランドでありながら、時代と共に発展や進化を続けています。私にとって、ティファニーはタイムレスなアメリカン ジュエリーの象徴です」とレディー・ガガは語ります。

本広告キャンペーンでフィーチャーされる新作「ティファニー ハードウェア」コレクションは、ニューヨークと深く結びつき、現代を生きる女性の強さとスピリットを体現します。18Kゴールドやスターリング シルバーを大胆に使用したこのコレクションは、純粋なデザインの追求から生まれました。ティファニーのアーカイヴにある1971年のユニセックスなブレスレットを着想源とし、そのデザインを基に、イヤリングやリング、ネックレス、ペンダントを含む新しいコレクションとして登場します。都会的でエレガントな「ティファニー ハードウェア」は、それを身につける女性と同様に力強さに満ちています。

「180年以上にわたり、世界中の洗練された女性たちが、力強い自己表現としてティファニーのジュエリーを選んでくださっています。「レジェンダリー スタイル」キャンペーンは、ティファニーの豊かなレガシーとティファニースタイルのモダニティを描き出しています。オリジナリティに溢れ、クリエイティブで勇気あるレディー・ガガは、「ティファニー ハードウェア」コレクションのスピリットを体現する存在です」と、ティファニーのチーフ ブランド オフィサーであるキャロライン・ナジャールは話します。

本広告キャンペーンは、グレース・コディントンとのパートナーシップのもと、ティファニーの社内チームがクリエイティブ ディレクションを務め、デヴィッド・シムズによって撮影されました。この60秒のフィルムは、スーパーボウル当日にTiffany.comで公開され、キャンペーン画像は、スプリングシーズンを通して雑誌やオンラインメディアに登場する予定です。「ティファニー ハードウェア」コレクションは、4月28日(金)から世界各国のティファニーのストアで、5月2日(火)からTiffany.comで発売されます。

ティファニーは、過去50年にわたり、毎年スーパーボウルの優勝チームに授与されるヴィンス・ロンバルディ・トロフィーをハンドクラフトで制作してきました。スーパーボウルの広告にティファニーが登場するのは、今回が初めてとなります。

※スーパーボウル:アメリカのプロアメリカンフットボールリーグであるNFLのチャンピオン決定戦

 

@tiffanyandco  #TiffanyHardWear