デンハム 二子玉川店グランドオープン

オランダ発のデニムブランド、。ブランドのシンボルはハサミ。 2014年9月19日(金)にDENHAM国内、12店舗目となる玉川髙島屋SC 2階にメンズ、ウィメンズのコンバインショップとしてオープンする。
main
2008年にオランダ・アムステルダムでジェイソン・デンハムによって生まれたデニムブランド、デンハム。
ブランドのシンボルはハサミ。不動たるコンセプトは”The truth is in the details”(ディテールの中に見いだされる真実。)”、”Worship tradition, and destroy convention(伝統を重んじ、しきたりを壊す)”と強烈なブランドが2010年代官山に上陸しました。現在人気急上昇のデンハムは瞬く間にバイヤーたちを魅了し、その頭角を表しています。

そんな注目ブランドが9月19日(金)玉川髙島屋SC 2階にメンズ、ウィメンズのコンバインショップとしてオープンする。


メンズはこだわりのデニムはもちろん、コレクション全ての要素に完璧な調和を取り入れています。
「伝統を重んじ、しきたりを壊す。(リサーチ+イノベーション) 」ワークウェアーの歴史に対しての深甚なる畏敬の念と、また大胆不敵にもそれをさらに進化していくという目的を一緒に持っています。
ウィメンズは伝統と革新を裏打ちされたこだわりのデニムはもちろん、モードにエッジをプラスしたハイカジュアルブランドのエフォートレシックで丁寧につくられたコレクションが展開されます。

店舗面積は63㎡となっており、メンズの内装は、深みのあるウッドのフローリングが、ギャラリーのような白い壁と、クリーンでミニマルなインテリア器具とコントラストを為し、そして丁寧にセレクトされたヴィンテージの工具がアクセントになっています。壁にはカスタムメイドのハサミを使ったハンガーが取り付けられ、シーズン毎のコレクションが掛けられています。ウッドを基調としたデニムバー(棚)やシューズバー(棚)が印象的になっております。
ウィメンズの内装にはホワイトポリッシュを基軸としたミニマル調に、深みのある温かいウッドをプラスし、ロイヤルインディゴブルーがコントラストをなして、デンハムウィメンズの世界観を造り上げています。さらには、店内の随所に小さなサプライズが詰め込まれています。

店内にはメンズとウィメンズのデニムを中心にしつつも、トップス、アウターとトータルコーディネートが楽しめるコレクションが揃っております。

二子玉川店限定商品をご用意しております。壁にシザーラックが目印。ぜひ休日に足を運んでください。
先着順にノベルティプレゼント!(数に限りがございますので、なくなり次第終了となります。)

店舗名:デンハム 二子玉川店
店舗住所:〒158-0094 東京都世田谷区玉川3-17-1 玉川髙島屋S・C 南館2階
店舗面積:63㎡
営業時間:10:00〜21:00
問合せ先: 03-6432-7567

問合せ先
デンハム ジャパン 03-3496-1086